查看: 1749|回复: 3

[兄上汉化组] 【访谈文】三谷幸喜:真的完结了吗?(附于《古畑任三郎 全都是阁下所为》DVD内)

[复制链接]
发表于 2013-11-12 18:49:43 | 显示全部楼层 |阅读模式
本帖最后由 gbcat 于 2014-6-5 18:12 编辑

注:《古畑任三郎  全都是阁下所为》的DVD于2004年12月发行上市,那个时候真正的FINAL还没有影子,下面的这篇文章就是基于这个背景而写的。

原文:


本当にファイナル?


  「すべて閣下の仕業」は、今現在、古畑任三郎という風変わりな刑事が登場するシリーズの最新作であり、最終作です。僕はこの作品を古畑最後の事件として書きました。だからこそシリーズの原点に立ち返りたいと思い、今泉や西園寺といったサブキャラクターには退場してもらって、犯人と古畑の一騎打ちを実現させました(彼らを出さなかったのには、実は作劇上のもう一つの理由があるのですが、それについては特典の副音声で語っていますので、聞いてみて下さい)。
  犯人の設定も、特命全権大使という歴代犯人の中でもっとも社会的ステータスの高い人物にしました。演じるのは歌舞伎界の大御所松本幸四郎さん。まさにファイナルにふさわしいお膳立てです。そして物語のラストには、視聴者にとっても、そして古畑にとっても衝撃の展開を用意しました。オンエア時、ネット上で賛否両論が渦巻いた、掟破りの結末。しかしそれも、シリーズの幕引きとしてのエピソードだからこそ成り立つ趣向だと思っています。あらゆる意味で、「すべて閣下の仕業」は古畑を締めくくるエピソードなのです。

  古畑シリーズのように、犯人側から事件を描くミステリーを、倒叙形式と言います。もちろん一番有名なのは、刑事コロンボのシリーズ。最初にこの形式を発明したのは、オースティン・フリーマンという人です。彼が今世紀の初めに書いた名探偵ソーンダイク博士シリーズが、世界最初の倒叙ミステリーと言われています。次に有名なのが、ヴィガースの迷宮課シリーズ。クロフツの「クロイドン発12時30分」という作品も名作の誉れ高く、少年向けに書き直されたバーションを、僕は小学校時代に読みました。たぶん最初に触れた倒叙ミステリーがこれだったように思います。
  こうした倒叙ミステリーの系譜の末端に「古畑」はいます。僕は計39本の作品を書きました。これだけの数の倒叙ものを書いた作家も、そういないんじゃないでしょうか。コロンボは数十年に渡って続いている人気シリーズで、今や全体で何本のエピソードがあるのか、ファンの僕でさえも把握できないくらいですが、あれは複数の作家が書いたもの。「古畑」は自分一人。それが僕のちょっとした自慢になっています。
  倒叙ものを書き続けていくうちに、犯人のミスを刑事が見抜くだけの趣向では物足りなくなってきました。次第にこの形式の様々な可能性を探るようになっていきました。犯人側から描くという大前提は残したままで、事件の全貌を視聴者には伝えず、トリックの肝心な部分は隠しておくというテクニックも学びました。視聴者が普通の探偵小説みたいに、古畑と一緒に真相を推理できるようにという工夫です。犯人すら知らない新事実を後になって登場させたりもしました。
  この「すべて閣下の仕業」には、そうした長年の経験から生み出した仕掛けを、出来るだけ沢山詰め込んでみたつもりです。そういった意味でも、このエピソードは古畑の集大成と言ってもいいと思います。

  シリーズは最終作を迎えましたが、田村正和さんがやりたいとおっしゃる限り、僕は古畑を書き続けたいと思っています。でもこの作品がクランクアップした時、あの人は宣言しました。
  「こんなきつい仕事、もう二度とやらない」
  ただし、田村さんは以前、こんなこともおっしゃっています。ご自分のもう一つの当たり役を引き合いに出され、「眠狂四郎」は他の役者も演じたことがあるが、古畑をやったのは俺だけだと。それだけにこのシリーズには愛着を感じてらっしゃるようです。
  そして、前回のシリーズ(第3シリーズ)の打ち上げでも、あの人は言いました。
  「もう二度と古畑はやらない」
  今回のスペシャルがオンエアされたのは、それから5年後のことです。

三谷幸喜                        


译文:


真的完结了吗?


  《全都是阁下所为》是以古畑任三郎这名充满个性的刑警为主角的系列电视剧的最新一集,同时也是最后一集。我是把这集SP当做古畑最后的案件来写的,所以我想让这集SP回归这个系列的原点。我把今泉和西园寺这两位配角砍掉,从而使古畑只凭自己的力量与犯人对决(之所以没有让这两位配角登场,其实还有一个剧情上的理由,关于这点在评论音轨里面有讲)。
  另一方面,我将犯人的身份设定为特命全权大使,使得这位犯人的社会地位高居历代犯人之首。扮演此角色的是歌舞伎界的权威——松本幸四郎先生。如此高端的设定,着实和大结局很相称。而且,我还在这集SP的结局上下了点功夫,不管是对观众来说,还是对古畑来说,都极具冲击力。SP播出的时候,这个破天荒的结局在网络上一石激起千层浪,有人赞成,有人反对。

  像《古》系列这样从犯人的角度描述案件的推理作品,大家一般称之为倒叙作品。倒叙作品里最有名的,当然是《神探可伦坡》系列了。第一个发明这一体裁的人,是奥斯汀·弗里曼。他在20世纪初写作的《桑代克博士》系列,被称为史上第一部倒叙推理小说。之后比较有名的倒叙推理小说,还有罗伊·威克斯撰写的《死路科》系列。F.W.克劳夫兹写的《十二点半从克罗伊登起飞》也是一部声名显赫的名作,我小学的时候看过面向少年儿童的改写版。现在想起来,我这辈子第一次接触到的倒叙推理作品,应该就是这货了。
  《古畑任三郎》位于倒叙推理的历史长河的末端。我总共编了39集的《古》。能写出这么多倒叙推理作品的作家,应该不多吧?虽然《神探可伦坡》系列是持续创作数十年、连身为该剧粉丝的我都搞不清总共拍了多少集的高人气电视剧,但这片子是由好多编剧共同创作而成的,而为《古》编剧的只有我一个人。关于这点我还是有些自豪的。
  在倒叙推理作品的创作过程中,我发现仅仅写刑警怎么抓犯人的马脚是不够的。于是我开始研究各种各样的新写法。我学会了在“从犯人的角度对案件进行描述”的大前提下,不把案件的全部信息透露给观众,利用叙述性诡计把最关键的部分隐藏起来的写作技巧。为了能让《古》的观众能够像阅读普通的侦探小说一样,和古畑一道探究真相,我人为地延后了那种“连犯人都不知道”的新信息的曝光时间。
  在创作《全都是阁下所为》的剧本时,我的一个愿望就是:自己在长时间的写作中积累的编剧经验,能应用多少就应用多少。某种意义上,这集SP可谓集《古畑任三郎》全集之大成。

  虽说《古畑任三郎》系列迎来了最后一集,但其实我的真实想法是:只要田村正和先生想把这片子演下去,我也会奉陪到底,把这部片子写下去。但这集SP封镜的时候,那个人发表了一句宣言:
  “再也不干这么累人的工作了!”
  不过,田村先生以前也说过:”眠狂四郎(和古畑任三郎一样,都是田村先生扮演过的人物中最获好评的角色)除了自己,别人也演过,但演过古畑的只有俺一个人啊”。从这句话中我可以感受到:田村先生对古畑任三郎这个“独占”角色,倾注了与之相称的喜爱与依恋。
  顺便一提,上一季(第三季)封镜的时候,那个人也说过:
  “再也不扮演古畑了!”
  这句话,距离《全都是阁下所为》播出的时间,已经有5年了。

三谷幸喜                        

发表于 2014-6-5 12:06:52 | 显示全部楼层
楼主这篇访谈是你翻译的吗 我想转载到自己的豆瓣上去 可以吗
 楼主| 发表于 2014-6-5 17:57:44 | 显示全部楼层
楼主这篇访谈是你翻译的吗 我想转载到自己的豆瓣上去 可以吗
wwjwwgzhp 发表于 2014-6-5 12:06



    可以
 楼主| 发表于 2014-6-5 18:01:16 | 显示全部楼层
本帖最后由 gbcat 于 2014-6-5 18:09 编辑
楼主这篇访谈是你翻译的吗 我想转载到自己的豆瓣上去 可以吗
wwjwwgzhp 发表于 2014-6-5 12:06



   翻译修正完毕
您需要登录后才可以回帖 登录 | QQ注册

本版积分规则

小黑屋|Archiver|星空网

Powered by Discuz! , Design by Seraphoenix && 北北″.

GMT+8, 2019-9-22 20:45 , Processed in 0.456136 second(s), 27 queries .

Copyright © 2009 - 2019 Seikuu. All Rights Reserved.

快速回复 返回顶部 返回列表